★白い魔法使いの 白い世界へ橋渡し♪

白い魔法使いがあなたの夢を遙か北の大地森と湖に囲まれた白く輝く世界から導きます♪

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新月の願いに募集です!

こんにちわ~♪

昨日、マイライオンちゃんは母国へと帰国してゆきました。

今度、会えるのは多分、11月か12月ぐらいでしょうか・・・(゜_゜)

以前なら・・・マイライオンちゃんが帰国した直後から数日間は、

寂しー!!!!

うえーんー!!!!

早く会いたい!!!!


などのネガ感情に襲われていたんですが・・・涙。

今回のタイ旅行や日本で一緒に過ごした間、にまるちゃんから聞いた彼の本音やその後来日した時に言ってくれた彼の気持ちを改めて再確認できたのもあり安心感の方を強く感じています。

そして、今後自分がやっていかなければならない事、いろいろと準備をしなくいてはいけないことなどが押し寄せて来て・・・考えると頭がパンクしそうになりました・・・滝汗。

その一つに、語学の向上があるのですが・・・

付き合いだした当初、会話はもっぱら英語でした。(そんなに会話は出来てないけど・・・(^_^;))

それでも何とか試行錯誤で日常会話程度ならなんとか会話できるようになってきたんですが(本当か?爆!)

今回、彼の友人達と多くの時間を過ごしていて、改めてフィンランド語の勉強をしなければ!と強く思いました。

で、昨日アファーメーションをしていたら・・・

早速、今朝、今の会社の社長から耳寄り情報をゲットしてしまいました(^_^)v

早やっ!!

詳細は割愛しますが、ぶっちゃけて言うとあらゆる勉強に役立つ方法についてです。

そして、それ以外ですが・・・

以前、「彼女が欲しい!」という会社の同僚に、新月に願いをする事と宝地図を進めていました。

そして、その時に私が簡単な絵を描いて渡していたのですが・・・・

なんと!本日、彼女が出来たと、朝のミーティングで報告がありました!!

絵を渡した、その直ぐ後に彼女さんが出来たそうです。

しかも、ほぼ描いた内容の通りだったそうです!

ん!?待てよ・・・私が彼に絵を描いたのはかれこれ4ヶ月ぐらい前だったような・・・(゜_゜)

そうなんです!

実は描いて貼った直後に彼女さんが出来たらしいのですが、今まで秘密にしていたのは親に紹介するまでは正式な付き合いでは無い!?から両親に紹介してから、とご自信に約束していたそうで・・・なんて、律儀な同僚なんでしょうか(^_^;)

先週の週末に晴れてご両親に紹介し、お互いがとても気に入ったので、本日の爆弾!?告白となったわけです。

いやーーーーー!!!ほんとに v(≧∀≦)v うれし~♪

初めは自信暗記、疑心暗鬼だったその同僚ですが、これからは新月の願いを信じるのと、絵の効果がかなりあったのではないか!?と言ってくれました。

目のつく所に貼って毎日眺めていたそうですよ(^_^)v

この事を聞いたときに、ある事が閃きました!

今回、以前の記事でもタイに行く前から「お金」のアファーメーションとタイで起こったマイナス感情をプラスに転じた「恋愛に関する」内容を書きましたが、そのパワーを使い今後の自分を改めて絵で表現することにしました。

そして

ふふふ・・・・ここで皆様にお知らせがあります。

そのお知らせとは・・・

( ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄)ニヤリ


本日、29日は新月ですよね~♪

時間は、17:12分からで今月の新月は天秤座です。

今回、天秤座の新月にお願いすると叶いやすい願いとは?

♡結婚やパートナーシップについての願い

♡金銭面(お金)

特により相手とより深いレベルで愛し合いたいという希望を持っている人には新月がその願いを叶えてくれることと思います。

金銭的なことについても、何か課題を抱えているようであれば、
ぜひこの機会に願いを書いてみましょう。

詳細については、ジーニーさんのブログ、「ジーニーの「助けてエンジェル」」をご覧くださいませ。


で、今回、自分一人で願いを描くよりも同じ願いを切に叶えたいと思っている方と情報を共有してモチベーションを上げていこうという企画を実施しようと思います。

私が実際にマイライオンちゃんを引き寄せるにあたり具体的にどのようなことをしたのかの内容と絵のシェアーをします。

そして・・・・

今回、自分の願いを絵に描くことでどれぐらい叶うのか!?を実際に私がクライアントさんの絵を描くことで実証をしてみたいと思っています。

今回の新月には絵は間に合いませんが、古来より新月にスタートする事は良い結果を生むと言われています。

来月の新月に向けてのご準備だとお考え頂ければと思います。

幾つかの質問後に絵を描いてお送りいたします。

ので、ここでお知らせです!

「恋愛」と「お金」を引き寄せたい乙女の皆様方!

私こそはこの企画に参加し、「夢を実現させたい!」と思う方、ご連絡をいただければと思います。

参加は無料です!

内容については、下記をご一読の上、お申込くださいませ。

☆現在、彼氏がいない。理想の彼氏をゲットしたい!

☆または、片思い中である。両思いになりたい!

☆幸せな結婚、パートーナシップをしたい!

☆お金を引き寄せたい!(これは自分も含む(爆!))


応募条件:

○こちらの質問や現在の状況やご自身の事を正直にお話できる方。

○パソコンをお持ちで、スカイプ・電話・メール等で詳細をやりとりできる方。

○プリンターをお持ちの方。

○ミクシィに参加されている方。

○このブログで進行状況、内容を記事にさせてもらうことに同意できる方。
(※個人情報、その他言って欲しくない内容については、記事に掲載は致しません。また掲載前に必ず内容のチェックをしていただきますのでご安心ください。)

○私が描く絵に対して守秘義務を守れる方。

○絵を描くまでのやり取りは次の満月、10月15日まで。

○その他の詳細に付いては直接メールにてご連絡いたします。


以上になります。

また、今回のモニター募集については女性のみで、抽選とさせて頂きます。

募集人数は、

3名様です。


下記メールアドレスの♡マークを@マークに変えてご連絡ください。


yumekanauwhitelion♡live.jp


募集は本日の9月29日月曜日の17時12分以降からです。

締め切りは、10月1日水曜日の夕方、17時12分まで(新月が二番目に強力)

結果発表は、各個人にメールさせて頂きます。


ここまで読んでくださってありがとうございます。


貴方の夢が叶いますように!


絵を描くパワーになります。ポッチっとよろしくです(^^ゞ

       ↓


スポンサーサイト

| 描くことで引き寄せる | 20:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わらしべ長者!?(その後と詳細)

どんもー(^・^)、花らいおんちゃんです。

昨日の早朝、帰国しました。

その足で会社へ・・・・(*´-ω-`)・・・フゥ

かなり昨日は疲れていたので帰宅して、お風呂にも入らずに直ぐに眠ってしまいました(涙)

が、夜中の12時頃に目が覚めてしまい、何を思ったのかそれから風呂に入り、洗濯までしてしまいました。

本日からまた、マイライオンちゃんが来日します(^_^)v

始めは同じ便で帰国(来日)する予定だったんですが、急遽変更になりました。

お陰で、掃除と洗濯が出来たので良かったのですが・・・眠い(-_-メ)

結局、向こうではボートでクルージングする以外はずっと、飲んでいました(爆!)

さて、タイからも書いたのですが今回の旅行・・・殆ど、お金を使わずして遊んでしまいました。

しかも、プレゼントつき!!

友人への、お土産と自分への靴は購入しましたが、それでも日本で購入することを考えると圧倒的に安い!

ちなみに靴は四足購入して、約¥12,000ーです。

クオリティ的には、そこそこ良いお店で購入したので問題は特に無く、デザインも最新の物(^_^)v

これからのシーズンにも対応のも購入しました。(本皮です)

日本だったらいったい幾らするのやら・・・汗。

ただ今回、とても残念だったのは私がどうしても行きたかったマイライオンちゃんと思い出の島へ行けなかった事です。

この事で、かなり頭に来たのでかなりライオンちゃんに言ってしまい(なるべく責めないように・・・)私自身がかなり凹んで、不機嫌になってしまいました。

というのも、タイに行く前から連れて行ってくれるように、お願いしていたのに彼は友人達と先に行ってしまっていたからです。

私が来てからまた行く予定をしていたのですがこの時期、タイは雨季でしかも、警察の取締りが(●イ●目的)非常に多いので又にしようということになりました。

この事を、聞いたときには正直、マジギレしそうになりました。

カンボジア行きも休暇の日程が短すぎて行けず、結局、クルージングと毎夜の飲みまくりで終わった(ーー;)

終始、笑顔で務めていたんですが、私がかなりこの事に腹を立てているのが彼にも、彼の友人に伝わっていました。

そりゃ、そうですよね・・・酔っ払って、かなり彼らの現地調達ガールフレンドに愚痴ってましたから(笑)

途中、彼が何度も私のご機嫌を取ろうとしたのですが、

殆ど、無視!(爆)

彼を責めるのは、よそうと思い我慢すればするほど、どんどん不機嫌になっていく私・・・怒!

このままでは、周りにも自分にも非常にまずい!と思いました。

そこで、私はこの怒りを静めてプラスに転じるアファーメーションと、お金のアファーメーションを交互に繰り返していました(笑)

アファーメーションの中には、彼の私に対する正直な気持ちと、今後どうして行きたいのかも知りたい旨を盛り込みました。

そして、何時も持っているスケジュール帳に貼ってある、未来のこうありたい自分の絵も眺めてはモチベーションを上げることを心がけました。


が、この後、思いもよらぬ展開と結果になろうとは!?


今回の旅行で、彼の大親友である、まるちゃんとあんちゃんも来ていました。

そして、マイライオンちゃんが父のように慕っているレウスカさんとまるちゃんの友人でさんぽさん。

この4人がどこに行くにもとても私を気遣ってくれました。
ちなみに全員、マイライオンちゃんと同じ国の人です。

ボートではレウスカさんと、さんぽさんに足裏のマッサージをしてあげたんですが、お礼にとレウスカさんはクルージング代を、さんぽさんは、高級レストランでの食事をおごってくれ、ゴーゴーバー(女性版・男性版共に)にも連れて行ってくれました・・・・(~_~;)
                  
そんな大したマッサージでは無かったのですが・・・滝汗。

さらに、ボートの一番上(ビル2F強の高さ)から1、000バーツ(約3,000円)を賭けて海への飛び込みダイビング!!

もちろん、勝ちました!

まさしく、芸は身を助けるを地でいった感じですね。

ちなみにライオンちゃんは、ビビッて飛び込みませんでした・・・(――;)

と、結構楽しく過ごしていたのですがそれでも夜、お酒が入ると島に行けなかった事を思い出し、うじうじした態度を取っていました。(ちっちぇー!!花らいおん!)


そこには、心の底から楽しめない私がいました。


今回、なんでこんなにまでその島にこだわってたのかというと、絵で引き寄せたにも書きましたが、彼と私が初めて出会いその後、連れて行ってもらったあのコクられ!?島だからです(笑)

そして、ちょうど今年で2周年!

私は、このことを半分怒りながらも飲んでまるちゃんに話しました。


花:「どうせ彼は、自分だけ楽しめたらいいのよ、私の事なんか全然、考えてないのよ!!」

するとまるちゃんは、とても申し訳なさそうな顔をして・・・・

M:「本当に知らなくてごめんね。実は、彼はかなり渋っていたんだけど、また君が来てから行けばいいじゃないか!て、無理やり僕が連れて行ったんだよ。」

そう言って、謝ってくれました。

それから、まるちゃんは自分の事をいろいろと話してくれました。

まるちゃんの奥さんや家族に対する気持ち、現地にタイ人のガールフレンドがいるけれど自分は、妻子を心から愛しているのと今後も愛し続けるしそれは変わらないと、女性には理解しにくいかも知れないけど・・・と、いろいろ男の本音話をしてくれました。

そして、今まで友人として付き合って、見てきたマイライオンちゃんがどういう人間か、ということ・・・

まるちゃんにマイライオンちゃんが正直に話した、私へ対する気持ちと今後、私とどうしていきたいかも話してくれました。

それを聞いた時、

花:「え!?」

とても嬉しくて私は、おもわずまるちゃんにハグとキス(ほっぺたね(^_^;))をしていました。


今回もいろいろありましたが、怒りのエネルギーが上手くプラスに作用して、すべてがうまくいった感じでしょうか!?


え、言われた内容ですか?


内容は・・・(//∇//) ♪


またの機会ということで・・・(⌒・⌒)ゞ


ここまで読んでくださってありがとうございます。


貴方の夢が叶いますように!


絵を描くパワーになります。ポッチっとよろしくです(^^ゞ

       ↓


| 潜在意識へのインプット | 20:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これも経験!?

タイに来てから、毎日飲んでいます(爆)

一昨日と昨日は、ゴーゴーバーに連れていかれました。

なぜ!?

感想ですが、衝撃でした!!!

殆ど、裸!?じゃないか!!!!と目のやり場に困る可愛いおねいちゃんたちが,お立ち台の上で踊っています。

アメリカの映画などで出てくる棒の周りをクルクル回って踊るシーンを思い出してしまいました。

はーーーーーー。

しかもその後、男性版のゴーゴーバーにも連れていかれました。。。涙。

どこに目をやったらいいのか???

だれか、おしえてちょ!

今回、休暇の期間が短すぎるのと天気がいまいちくんなのでカンボジア行きは断念しました。

が、とても楽しい時間を過ごすことが出来ています。

はー、何も早く悩むことなく自由に休暇が取れるようになりたい!

改めて、そう思ったタイです。


ここまで読んでくださってありがとうございます。


貴方の夢が叶いますように!


絵を描くパワーになります。ポッチっとよろしくです(^^ゞ

       ↓

| 未分類 | 14:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わらしべ長者!?


今、タイです。

刑事さんに教えていただいた、日本語変換サイトでブログを更新に挑戦いたしております。

帰国してからだと書かないかもしれないのでご報告します。

今回、タイに行く前,ぷいぷいママ様からとてもシンプルなアファーメーションを教えて頂きました。

それはお金に関係するアファーメーションなのですが。。。。。

びっくり!? するぐらい効いています。

教えて頂いてから、事ある事に唱えていたのですが、あまりの効果に正直、マジでございますか???

と、昨夜も驚きの出来事が連続して起こりました。

と、いうか。。。タイに来てからずーーーとです。

長くなるので詳細は帰国したら書こうと思います。(忘れなければ、忘れないだろう。。。多分)

簡単に言うと、自分はお金を殆ど使わず欲しい物や出来事が藁しべ長者的に連続して起こっています!!!

刑事さんのアファーメーションも凄いですがぷいぷいママ様のも凄い!!

ご夫婦そろってただもんじゃ、ございません!!

と、心から思ってしまいました。

では、これからネイルサロンなるところへ行ってきます〜。

でわ(^。^)

ここまで読んでくださってありがとうございます。


貴方の夢が叶いますように!


絵を描くパワーになります。ポッチっとよろしくです(^^ゞ

       ↓


| 潜在意識へのインプット | 13:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夢の共演のお知らせ

先日、と言ってもかれこれ3週間ぐらいまえでしょうか・・・

水曜日の教室で級友でもあるもくさんの気功院にお邪魔してきました。

もちろん、気功を受ける為でもあるのですがもう一つ目的がありました。

それは、ある方にシンボルをお聞きしたくてもくさんの気功院で待ち合わせしていました。

実は、今年になってから自分が生まれ持っているシンボルを探していたんですがなかなか見つからずにいた時に、ちょうど瞑想でその方が知っておられるのが出てきたからです。

早速、メールをして会っていただくことになったのですが・・・。

私は、この時、その方とは殆ど面識が無くお会いしたのも2回ぐらいでした。

もくさんと佐田先生の知り合いと云うこともあり気軽に今回のことをお願いしたのですが・・・。

当日、同じ水曜日のクラスメイトであるともちゃんと待ち合わせをしてもくさんの所に行きました。

付いた時には、その方は既に来られていました。

その方とは・・・

神田翔臣先生です。

神田先生は、占鑑定もさることながら、ヒプノ(退行催眠)や企業の顧問鑑定として幅広く活躍しておられます。

また、ラジオ番組にも出演されていている知る人ぞ知る方だったんですよ!

その時は、そんな事は梅雨知らず、気軽に雑談などしつつも、先にともちゃんが鑑定をしていただく事になりました。

その間、私はもくさんの気功を受けていたのですが、隣の部屋から聞こえてくる鑑定内容に思わず・・・笑いと驚きが(~_~;)

凄い!凄すぎる!

内容は個人情報になるのでここでは割愛しますが、障りのないところでご紹介すると、ともちゃん自体がラッキーカラーだと思って部屋に配置していたカーテン等のカラーが反対の意味を成していたという・・・・(TwTlll)ガーン な展開と、健康面でのアドバイスなどかなり詳しくアドバイスを受けていました。

そして、いよいよ私の順番になったのですが・・・(人の事を笑っている場合ではありません!)

私は、鑑定と言うより自分が持っているシンボルをお聞きしたかったのでそちらを主にお聞きしました。

もちろん、運勢とマイライオンちゃんとの事も見ていただきました。

だって、めったに無い機会でしたので・・・(^_^;)

かなり詳しく、何故そんなことまで解るんですか!?(当たり前です!先生は35年のキャリアをお持ちです!)と途中、驚愕したりと驚きと笑いの連続でした。

シンボルも、教えていただきました。

でも、驚いたのは、大体自分が決めていた時期が先生の鑑定とマッチしていたのにはビックリしました。

やはりある意味、潜在意識は知っているということでしょうか!?

その後、先生とご一緒して食事に行きました。

そこで、以前からマイライオンちゃんの件で不安に思っていた事を聞いて見ました。(主に男の人には良くある話と言えばお分かりかも(~_~;))

そ・し・た・ら・・・

先生:「彼はとても誠実で真面目な人ですよ!思いやりもあるし、お相手を大事にしますよ。それに、この方はとても難しい所があって付き合う方はかなり厳選されるので誰でも良いと訳にはいかない人ですね。だからご心配ないですよ~♪」

花:「え、そうなんですか!(内心、ほっとしました(~_~;))」

が、しかし・・・

先生は、私の生年月日の紙に、目を落としなにやら難しそうな顔をしていましたが

私の方を向くと一言、

先生:「彼は心配ありませんが、心配なのは・・・花らいおんちゃん、貴方です!!」

花:「え?(゜_゜)」


ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!


そんな・・・_| ̄|○川


教訓:非があるのは自分。相手を疑ったり、責めたりしちゃいけませんね~(^_^;)


さて、このお話には後日談があるのですが・・・

水曜日の教室でもくさんに

もく:「自分らさー、ホンマに凄いな~。」

とも・花:「何で??」

もく:「先生は個人鑑定はめったに引き受けへんねんで。よう、お願いできたよな・・・。」

先生は、よほどの知り合いでない限り、現在、個人鑑定は殆ど引き受けておられません・・・滝汗。

とも・花:「え、マジですか!!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン」

ともレンジャー、花レンジャー!!

二人そろって、チャレンジャー!?(爆)


快く、鑑定を引き受けていただいた神田先生には、この場をおかりして改めてお礼申し上げます。

ありがとうございました。


また、ハーモニーさんのブログでもご紹介されていますが神田先生は佐田先生と9月21日にセミナーを開催されます。

◆日時 9月21日 10:00~17:00
◆場所 神戸市産業振興センター 会議室905
◆定員 10名
◆受講料 28000円


当日、神田先生は、退行瞑想を担当されます。

詳しくは、こちらをご覧くださいね(^^)v

神田先生のサイト

大改運術―運がどんどん良くなり、いつの間にか幸せになる方法大改運術―運がどんどん良くなり、いつの間にか幸せになる方法
(2006/10)
神田 翔臣

商品詳細を見る


神田先生が出版されている本です。

手相を描いて改運していく内容と事例がてんこ盛りです。

私も購入して手相を描いていますが、その効果は!?

また、後日、ご報告させて頂きますね(^・^)

| 未分類 | 19:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

絵で引き寄せた その8

絵で引き寄せたシリーズはこちらから
       ↓
絵で引き寄せた その1 

絵で引き寄せた その2

絵で引き寄せた その3

絵で引き寄せた その4

絵で引き寄せた その5
 
絵で引き寄せた その6 

絵で引き寄せた その7


その7の続きです。

前回、人生の幸せ気分を味わいルンルン♪だった花らいおんだったのですが・・・。

そんな、気分もつかの間、友人の怒りが爆発しました。

事件は、島から帰る途中に寄ったガソリンスタンドで起きました。

ガソリンを入れる傍ら、レストラン(食堂とも言う)に入り、昼食を取っていた時でした。

友人は、食事のテーブルを離れ一人、違うテーブルへと座りました。

一人でぽっつんと座っている友人・・・

私も、その席に行ったのですが・・・

お互いにしばらく黙って食事をしていました。

友人:「ね、あなたさ・・・。」

花:「え、何?」

友人:「貴方さ、あなたホントにこれで良いの!?」

花:「・・・、どういう意味?」

友人:「今回、私はね、貴方と一緒に過ごせると思って楽しみにしてたのに。こんな事なら来るんじゃなかったわよ!」

非難の言葉と共にだんだん、声が大きくなる友人・・・

花:「それは、申し訳無いと思ってるけど・・・、彼に会って欲しかったし・・・。」

その裏側で、私は本当は友人と二人きりになりたくなかった!と言うのが本音でした。

私が言う事は一切否定され、自慢話と愚痴、結局、彼女に終始振り回され、我慢しなければならない・・・。

今回、正直に断っていれば良かったのに何故か断ることが出来なかった・・・。

何故、断らなかったのか・・・

今ならはっきりと分かります。

その時の彼女は、私の鏡だったと・・・・。

私は、そんな彼女に彼を会わせる事で、優越感と自慢をし、普段、見下されていた自分のウップンを晴らそうとしていたんです。

汚く、えげつない自分・・・最低。

心の中で、氷の様な心で「ざまー見ろ!」と嘲り笑う悪魔の私と、何故、そんな無意味な事をするのか?「同じようなことをするのは、やめてー!」と泣きながら嘆願する私が居ました。

私は、彼女に復習をしたかったんだと思います。

日頃、馬鹿にされ、批判されていたことに対して・・・嫌ながらも離れずに居たのは話を聴くことで(依存させることで)自分の存在価値を認めて貰いたかったんですね・・・。

もちろん、友人はそういう気持ちでは無かったのかもしれません・・・。

でも、彼女からの毎日の電話やメール・・・限界でした。

その時言われたことは、ここでは書きませんがあまりのショックに逆切れしそうになりました。

私が、反撃しようとした瞬間・・・

雰囲気を察した彼が、心配して私たちのテーブルにやってきました。

友人の目を真っ直ぐ見て、英語でゆっくりと・・・

「ありがとう、君と一緒に旅が出来てとても嬉しいよ。」

と、とても嬉しそうに言いました。

友人は、この言葉にショックを受けたのか黙り込んでしまいました。

そして、私も・・・。

彼は、それだけ言うとまた元のテーブルへと帰っていきました。

友人の顔を見ると・・・。

今にも泣き出しそうな顔で、目が真っ赤になっていました。

友人:「お願いがあるんだけど・・・。」

花:「何?」

友人:「サンデーマーケットだけでも貴方だけ、付き合ってくれないかな・・・。」

サンデーマーケットはタイのバンコク市内で週末だけ開かれる世界最大級の市場です。

ありとあらゆる物が売っていてとても楽しめるところなのですが、そこは私達が滞在している街から2時間以上かかる所でした。

正直、私はとても迷いました。

行きたくないのもありましたが彼もまた、数日で帰国しなければならなかったのと少しでも彼と一緒に居たいというのが本音でした。

私は迷ったものの彼女に申し訳ない気持ちと彼女のすがる様な目に、一緒に行く事を約束してしまいました。

そして、食事も終わり彼にそのことを話さないといけないと思いつつもバイクに乗り、一路町へ
と出発しました。

しかし、その後また「神の采配!?」とも言うべき出来事が起こりました。

しばらくバイクで走っていたのですが、彼のバイクの調子が急に悪くなり途中で止まってしまいました。

原因は、エンジントラブルのようだったのですがはっきりとは分からず、仕方が無いので次の街までバイクを友人にロープで引っ張って行ってもらい、かなり危ない走行をしばらくしました。
(ほんとに怖かった・・・(T_T))

車は、バンバン横を通って行く中、ヨロヨロと走行するバイク・・・怖。

それでもなんとか、町に辿り付きました。

故障したバイクを載せる為、トラックを探している間に、どんどん時間だけが過ぎていきました。

予定では、夕方に町にたどり着き、彼に別れを告げてから、私と友人はバンコクに行くバスに乗る予定でした。

しかし、それは出来なくなってしまったのです。

彼は、しばらく考えていましたが他の友人に、先に街まで帰るように言いました。

彼と私は、後で一緒にトラックに乗って帰るからと・・・。

私は、友人にその事を話しました。

すると、友人は私に

友人:「私達だけ先に、ここから、タクシーで街まで帰ればいいじゃない。私を選ぶか、彼を選ぶかどちらか、はっきりしてよ・・・。」

花:「え!?」

一瞬、何を言われたのか理解できませんでした。

私が困惑した表情で悩んでいると、

友人:「わかった、もう、いい!!」

花:「ごめんね・・・。」

私は、思わず謝っていました。

その態度に、更にムカついたのでしょう・・・。

友人:「結局、彼を取るのよね・・・、私は、彼に負けて貴方に振られたんだ・・・凄く、悔しい・・・。貴方どうせ彼とも、また同じことの繰り返しになるわよ!」

彼女のこの最後の言葉が、私が後に決定的な決断を下すきっかけとなってしまいました。

私は心の中で「なんで、喜んでくれないのよ!?確かに初めに言ってればお互いに嫌な気持ちにならずに済んだかも知れない・・・、でも・・・。」

グルグルと考えていました。

結局、はっきりと自分の気持ちを言えなまま、彼女とは一旦、別れました。

先に、町に帰るグループが出発することになったからです。

その後、間も無くしてトラックが見つかり、バイクを積み込んで私達も町へと帰って行きました。
帰る途中に彼女に言われた言葉を心の中で反芻していました。

今ならまだ彼女に連絡してバンコクに一緒に行けるかもしれない・・・。

その裏側では、貴方は、ほんとに彼女とバンコクに行きたいの?

その時です。

トラックの運転手が前を指差してなにやらタイ語で叫んでいました。

見ると、目の前を真っ白の大きな蛇が通り過ぎて行くところでした。

大きな体を縦にくねらせながら道路の反対側に一生懸命に這っていく姿・・・。

真っ直ぐに、反対側へと・・・。

何故、そんな交通量が多い道路を途中で車に引かれてしまうかもしれないリスクを犯してまで行く先に何が待っているのか分かりません。

でもそんな危険なリスクを犯してまで行く何かがあったのでしょう。

そして、ハッとしました。

自分の気持ちがはっきりとしました。

それが、はっきりとした途端、雷が鳴り大粒の雨が一気に降ってきました。


つづく・・・


ここまで読んでくださってありがとうございます。


貴方の夢が叶いますように!


絵を描くパワーになります。ポッチっとよろしくです(^^ゞ

       ↓


| 絵で引き寄せる | 13:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

絵で引き寄せた その7

週末、体調がイマイチ君で掃除もそこそこに寝ていた花らいおんです。

絵で引き寄せたシリーズはこちらから
       ↓
絵で引き寄せた その1 

絵で引き寄せた その2

絵で引き寄せた その3

絵で引き寄せた その4

絵で引き寄せた その5
 
絵で引き寄せた その6 


さて「その6」で、声の主!?に気がついたその後ですが、この後いろいろな出来事が起こって来ました。

次の日、ぼんやりと飲み過ぎの頭で考えていました。

彼なのかどうなのか・・・

この時は、自信が無く正直分かりませんでした。

これは後に、瞑想教室で受けた退行瞑想でだんだんと明らかになっていくのですが・・・

この話はまた別の機会にお話したいと思います。

その日、携帯に友人から連絡があり数日中にタイに来るという内容でした。

その友人は前回、その2でも登場した友人でした。

彼女はちょうど休暇を取ったのでどこかで待ち合わせしようと・・・。

彼女には彼との出会いやタイで会うことは一切話していませんでした。

なんとなく言い出しにくかったのもありますが、話しても反対されるだろうと思ったからです。

でも、この機会に紹介しても良いかな~と軽い気持ちで思ったので二人が泊まっている町をメールしました。

その日、昼過ぎぐらいに私達は、再び観光に出かけることにしました。

彼のバイクの後ろに乗り、ある森(林かも)に近づいた時に、言い知れない懐かしさと共に遠い昔に、二人で同じように馬に乗って駆けているイメージがいきなり入ってきました。

そしたら、ジワーッとしてきて・・・(´Д`。)

次に、不安と恐怖が襲ってきました。

「嫌だ!その先には行きたくない!」

そう思ったとたん目の前が開けて湖が見えてきました。

一瞬、

「ゾック・・・。」

としました。

一見、何の変哲も無い湖なのに何故か側に行きたくない気持ちが沸いて来ました。

暗い・・・暗い・・・湖の底・・・。

そして、あの言葉が

「この次は・・・かならず、・・・まで・・・約束を・・・。」

バイクでスピードを出して走行していたからなのかその事を思い出したからなのか・・・

恐怖で心臓がバクバクと鳴っていました。

バイクは、湖の側の公園に着きました。

降りる時に、震えていたので上手く降りることが出来ずに危うくこけそうになりました。

彼が慌ててささえてくれたのでこけずにすみましたが・・・(~_~;)

その後、落ち着きを取り戻して公園を散歩しました。

なんの変哲も無い、綺麗な公園でした。

「なんで、あんなに動揺したんだろう?」

そう考えながらもその時には、やはり理由が分からず・・・。

その日の晩も、結局呑みに行きすっかり忘れてしまいました。(爆)
(毎日、飲んでました・・・(~_~;))

そんな事があった数日後、友人が私達が滞在しているホテルへとやってきました。

初めて彼を紹介したのですが・・・

初めは笑顔で挨拶していたのですが2,3日経つ内にだんだんと彼女の態度が明らかに変わって来ました。

私は、わざと気が付かない振りをしていました。

もめるのが嫌だったのと、彼を批判されるのが嫌だったので・・・。

その後、彼の友人と一緒に島に行くことになりました。

そこは、その街からバイクで2時間半ぐらい掛かるところにありました。

とても綺麗で静かな島です。

その島で初めてマイライオンちゃんに告白を受けた場所でもあるのですが・・・

(//∇//) テレテレ

その時の言葉を思い出すと今でも複雑な気持ちになります・・・!?

と言うのは・・・

ML:「スタイルは良くないけど、君の事はとても大好きだ!」

花:「・・・・・(ーー;)」

しかし、重ね重ね失礼なヤツですね・・・尻は咬まれるは、えらい言われようだわ・・・(-_-;)

ま、それはともかく、ホントに幸せな気持ちになりました。(懲りてない・・・汗。)

そして、その夜・・・・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・

はい、そこの君!・・・つっこまないでね・・・

彼が、寝静まってから冷蔵庫のビールを一本、失敬して海辺を見ながら一人

♪イェーイ ヾ(≧ー≦)ゞ ヾ(_ _)〃 ヾ(≧ー≦)ゞ ヾ(_ _)〃イェーイ♪

と、小躍りしていました(爆!)

が、島から帰る日、事件は起こったのです。

友人の怒りが爆発しました。

それは私というより彼に向けてだったのです。



つづく・・・

後、もちょっとですから~。

ご辛抱、くだせぇ・・・お代官様・・・汗。

ここまで読んでくださってありがとうございます。


貴方の夢が叶いますように!


絵を描くパワーになります。ポッチっとよろしくです(^^ゞ

       ↓


| 絵で引き寄せる | 17:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

M嬢に捧げる・・・

今日は、昨日の続きを記事にしようかと思ったんですが4月から通っている瞑想教室(瞑想は殆どしていないかも・・・(^_^;))でとても感動的!なことがありました。

それは、「心のおもり」を降ろす瞬間をまた目の当たりにしたからです。

その方は同じクラスのM嬢さんです。

そしてこのM嬢のお陰で花らいおんはまた一つ自分の心のおもりに氣が付きおもりと脂肪を手放す事が出来たのです。

彼女はある経験を通して見事に自分の心の内観に成功し、不要な思いを手放されました。

その瞬間、ほんとにもらい泣きしてしまいました。

ここでは詳細についいては個人情報となるため触れませんが、M嬢の自分に対する内観での気付きがとても素晴らしくそして皆に分かりやすく自分の胸の内を打ち明けてくれました。


M嬢が涙ながらに打ち明けてくれた時・・・

その瞬間、彼女の周り(オーラと言うのでしょうか)がとても輝いたの見ました。

そして、M嬢を待っている未来での真の幸せ・・・。

それはもう直ぐ、現実となるんだと思いました。

私はこの時、彼女は自分が本当に望んでいるのは何なのかに気が付き、その真の望みを受け取る準備が整ったことを知らせる輝きだと感じました。

それと同時に私は、自分の今までして来た事を思い出しました。

他人やマイライオンチャンに依存していた時期や自分の中の嫉妬や恐れ、自分に対する信頼感と自信の無さな・・・涙。

そして、私は気が付いたのです。

私は・・・

私は、今までの人生の中で

本当に心から誰も愛したことなど無かった・・・!


私が愛していたと思っていた人は私を守ってくれる、依存させてくれる人だったんだと・・・。

私は、誰も、親さえも心から愛してなどいなかった・・・。


教室に通い始めて約半年が来ようとしています。

その間、いろいろな気付きがてんこ盛りのようにありました。

自分が真に恐れていた物がわかりそれに気が付いたとたん、

本当の望みは何なのか?

今後自分が本当にしていきたいことは何なのか?

現在のパートナーであるマイライオンちゃんとの関係など・・・

そして私が真に送りたい人生とは?

私は今回のM嬢の気づきのお陰でまた新たに自分が本当に望んでいることを発見することが出来ました。

それは、

心から自分自身を愛すること

過去も現在も、そしてこれからも・・・


それらを考えていたら自然と絵を描いていました。

初めは、ダイエットを成功させるつもりで描いていたのですが(~_~;)

描き終わったら・・・


自分が望む生き方に変わっていました(笑)

体(心)の不要な脂肪(重荷)を下ろし、すっきりとして、自分が真に進んで生きたい方向を目指して羽ばたいていく・・・

その間に、どんどん自信を付け、心から自分も愛していく・・・。

自分を許し、心から愛せるようになった時に初めて自分以外の人間も愛せるようになるんだと思います。

人間は生まれてから死ぬまで決して一人では生きていけない、

誰にも関わらずにはいられない、

自分に向き合おうと思えば思うほど自分以外の人間と切磋琢磨して生きて行かなければいけない、

でも、

依存していては決して成長が無い・・・。

これらに気付かせてくれたM嬢に心から感謝です。

ありがとう!

今回気付きを与ええてくださったM嬢は、ジュエリーショップも経営されています。

ご自分で海外に買い付けに行かれています。

とても素敵なアクセサリーが満載です!

M嬢のお店はこちら(^_^)v

     ↓

『AMALORO』


ここまで読んでくださってありがとうございます。


貴方の夢が叶いますように!


絵を描くパワーになります。ポッチっとよろしくです(^^ゞ

       ↓



今回、描いた絵はこちら
      
      ↓

≫ Read More

| 内観 | 01:07 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

絵で引き寄せた その6

すっかり蒸し暑さが戻った感じですね・・・

その5の続きです。

その5でお尻を咬まれたのは書きましたが、その後どうなったのか!?

しばらくの間、お互いに見つめあったまま私は放心状態でした。

彼の目を見ると・・・

笑ってる・・・

笑ってるんですよ!

嬉しそうと言うよりむしろ満足そうな表情・・・(〝⌒∇⌒〝)ニッコリ!

( ̄▼ ̄|||) ぞっくぅ!

しかし、お尻が痛いのを思い出し・・・だんだん怒りが・・・


( ̄△ ̄;)ムッ! ( ̄ ̄;) ムカッ! (▼ヘ▼#) ムカァ!! (▼皿▼#) カチーン!!


私が怒ったのが分かったらしく・・・その瞬間、

ε≡≡≡ヘ(  ̄_ ̄)ノダッシュ!

逃げる、ライオンちゃん・・・早や!

追う私・・・


ドタバタドタバタ・・・・


しばらく追いかけっこを部屋でぐるぐると繰り返しました。

その間、凄く嬉しそうに余裕で逃げ回る彼・・・

その動きは、猫科のそれと同じく素早い!

だんだん疲れてきたのと、汗でせっかくのお化粧が崩れるのに氣が付いた私は立ち止まってたどたどしい英語でなんとか聞きました。


花:「hanaha.........Why?....Why? Do you bite me? I am painful!!」
(ハァ、ハァ・・・なんで?・・・なんで?咬むのよ?痛いじゃないのよ!!」

ML:「Becase,My Mine! And It is there are hips. o(*⌒―⌒*)o nikori♪」
    (だって~、僕のだもん!) 

花:「へ????」

僕のって・・・あんた・・・いったい・・・何様?・・・オレ様・・・王様??

しかも、そこにお尻があるからさ・・・って、あんたは登山家か??


幸い!?短パンを履いていたので地下咬みではなかったので良かったのですが・・・って、良くないだろう!!

どう考えても。

ここで一言、言っておきますが

私は理想の彼の項目に「私のお尻をかんでくれる人・・・キャ(/∇\*)。o○♡ 」

とは、絶対に!書いていません!

その後、納得いかないままも呑みに繰り出したのですが、呑みながら自問自答をしていました。

自問自答をしながら私の心はかなり揺れ動いておりました。

「おい、花らいおん!あんたほんとにあんなのと付き合う気か?大丈夫か?変態だぞ!!きっと・・・。」

そしてここである事に氣が付いたのです。

そう言えば・・・ここ数日、彼にあってからあの声が聞こえなくなっている。


そんな馬鹿な!?

いや、そんなはずは・・・

だって、お尻を咬む人だよ!

でも・・・

あの、声の主は・・・。

あの声は・・・。

そう思ったとき、彼と目が合いました。

とても、懐かしい・・・遠い日の思い出・・・約束。



ま、まさか!Σ( ̄□ ̄lll)


ガーーー(TДT|||)ーーーン

ガーーー(TДT|||)ーーーン

ガーーー(TДT|||)ーーーン

ガーーー(TДT|||)ーーーン


まさかそんな・・・

こうしてその夜も激しく呑んだくれて終わったのでした。(爆)

つづく・・・

いったい?いつまで続くんだ?このシリーズは・・・(-_-;)


ここまで読んでくださってありがとうございます。


貴方の夢が叶いますように!


絵を描くパワーになります。ポッチっとよろしくです(^^ゞ

       ↓


| 内観 | 17:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

絵で引き寄せた その5

また、土日が空いてしまいました・・・(^^ゞ。

さてその4からの続きです。

タイに着きなんとか無事にマイライオンちゃんとの初コンタクトを果たしたのですが・・・

挨拶もそこそこに私の泊まる部屋を案内されると思いきや!?

いきなり同室・・・!!

(ー△ー;)エッ、マジ?!!!

事前に部屋を取ってくれると言っていたのですが、キャンセルが出なかったのでと彼・・・ホントか!?(ーー;)

仕方が無いので(おい!仕方がないのかよ!)結局、初日から彼と同じ部屋に宿泊することに・・・汗。

「お母さんは・・・お母さんは、貴方をそんな子に育てた覚えはありません・・・涙。」

という母の声が聞こえてきそうですが・・・汗。

でもここで問題が発生!

それは、言葉の壁。

実は、今でこそ彼と英語でコミュニケーションは取れていますが(これも怪しいぞ!)

その当時彼が言っていることは大体分かるのですが、花らいおんは殆ど英語を話すことは出来ませんでした(滝汗)

そう、内容は理解できても流暢に帰すことが出来ない・・・。

で、仕方が無いのでノートパソコンの翻訳ソフトでお話をすることにしました。

これも、後に必要なくなるんですが(^_^;)

何故かと言うと彼とは会った時から全く違和感が無いのと初めて会った感じがしなかったからです。

特に会話をしなくてもお互いに何が言いたいのかなんとなく分かってしまう・・・。

なぜ(o゜ー゜o)??

少し会話して、部屋が空き次第そちらに移れば良いからと話はつき、ビールで、

( ^^)Y☆Y(^^ )乾杯!!

付いた早々で疲れていたのと緊張が解けたのとで一気に睡魔が襲ってきました。

そして、そのまま二人で昼近くまで寝てしまいました。ははっは・・・。

で、起きてシャワーを浴びそのまま彼の友人達に紹介されました。

その日は、記憶がありません(゜_゜)

次の日に起きると隣には、ほぼすっぽんぽんに近いライオンちゃんが大いびきで寝ておりました。

そして私は化粧も落とさず服を着たままあられもない格好で寝ていました。

・・・・・・。

もちろん、その日は何も無く(その日だけじゃなくて・・・いや、あの・・・。)


しかし、一緒の部屋に寝泊りしてから3日の夕方についに・・・(*/∇\*) キャ

じゃなくて、事件が起こったのです。

その日は、トラばっかりの動物園に連れて行ってもらいかなり興奮していたのです。

実際に、トラをなでなでして感動したのと彼のバイクの後ろでブラックアウト(死にそうとも言う)しそうになったのとが合わさって大喜び!?だったんだと思います。

それまで、こんなに楽しくデートと言えるのはしばらくぶりだったのと彼自体も私のハイテンション振りがうつったのかもしれません(^_^;)


そして、今夜も呑みに行くからとルンルンで入念にお化粧をしていた私の背後に忍び寄る影に気がつきませんでした。

一瞬、鏡の端に何かが見えた気配がしたのですが・・・


(.人.) んっ?


んんんんん????


「ガブ!」


Σ( ̄ロ ̄lll)ヴッ!!


次の瞬間、お尻に激痛が・・・

「痛いっ!」

「いたーーーーーーっ!!!!!」

「バタバタ ヽヽ(≧▽≦)// ギャャアアアアアアアー !」

一瞬、何が起こったのか分かりませんでした。

振り向くとそこにはお尻を咬んだままの状態で見上げるマイライオンちゃんの姿が・・・

( ̄▼ ̄|||)


つづく・・・・。

ここまで読んでくださってありがとうございます。


貴方の夢が叶いますように!


絵を描くパワーになります。ポッチっとよろしくです(^^ゞ

       ↓


| 絵で引き寄せる | 11:01 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。