★白い魔法使いの 白い世界へ橋渡し♪

白い魔法使いがあなたの夢を遙か北の大地森と湖に囲まれた白く輝く世界から導きます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お初!スペイン マラガ紀行②

シェリフの食事のお陰で更に、ビジョンとメッセージがが強くなっちゃったよ、うひゃー♪

本日もスペイン、マラガから

Hola! Buenas tardes!!(どうも、こんにちわ!)

こちらに着てからというもの

毎日が、

超!ヘルシーで美味しい食事を頂いています。

その大半は、殆どお野菜&フルーツ

ちなみに今朝は、セロリ、アボガド、ゆで卵、ツナ
にシェリフ特性のデットクスバリバリのホットソースを漬けて頂きました。

マラガ011

そして、ざくろ(※こちらのざくろは大きくて種ごと食べれます)

ざくろ

甘くてとても美味しいです(^ム^)

ざくろはその伝説からも非常に血を浄化しきれいにする作用があるフルーツです。

鬼子母神の話をシェリフにしたら興味深く聞いてくれました。

★鬼子母神(ウッキペデアより)

夜叉毘沙門天(クベーラ)の部下の武将般闍迦(パンチーカ、散支夜叉、半支迦薬叉王[1])の妻で、500人(一説には千人[2]または1万人[3])の子の母でありながら、常に人間の子を捕えて食べてしまうため、多くの人間から恐れ憎まれていた。それを見かねた釈迦は、人間を救うと共に彼女をも救済することを意図して、彼女が最も愛していた末子・愛奴児(ピンガーラ、プリンヤンカラ 嬪伽羅、氷羯羅天、畢哩孕迦[1])を隠した。彼女は半狂乱となって世界中を7日間探し回ったが発見するには至らず、助けを求めて釈迦に縋ることとなる。そこで釈迦は、子を失う親の苦しみを悟らせ、仏法に帰依させた。かくして彼女は仏法の守護神となり、また、子供と安産の守り神となった[3]。盗難除けの守護ともされる。

鬼子母神が、人間の子を食べるのを止めさせるために、人肉の味がするザクロを食するように釈迦が勧めたからなどと言われるのは、日本で作られた根拠のない俗説にすぎない。


と書かれているのですが、それはそれでいいじゃないかと思います

最近、医学の方の研究で、ざくろの成分の研究がされているのですが、エストロゲンを多く含む食品で、実験では濃度5%のザクロ果汁の溶液にそのがん細胞を入れてみると、なんとわずか30分で激しい反応を起こし、がん細胞が死滅するという結果が得られたそうです。天然物質の中では前立腺がんにこれほど強く作用するものは他に例がないというものすごい結果らしいのです。

そして、血の浄化にも効果があるであろう「ざくろ」

滞在中は、勤めて食べようと思います(もちろん、ほどほどにですよ(^_^;))

食事の後にプールで日向ぼっこ

マラガプールサイド
兎に角、日差しが強い・・・。

イイダ達が横で、オイルを体中に塗って肌を日にさらしているのを恨めしそうに見てました。
花ちょん
もっと、お日様にあたれと言われてもね・・・

さて、昨日は、

朝からある方に出会う為に街の中央にあるサンデーマーケットに行ってきました。

途中までは、歩いて大きな道路に向かいます。

途中、南国を思わせる沢山の花々とフルーツ、オリーブの樹を見ました。

マラガ花1
花の名前はわかりませんが、沢山咲いてとても綺麗!
マラガ花2

そして、最寄のバス停に到着。
マラガバス停

日本レストランの看板がでかでかと。

マラガ017

マラガ016


バスの中から街の風景を見ながら目的地へ

一瞬、タイの風景を思い出しました。

マラガ013

で、目的地を降りると馬車を付けたお馬さんに遭遇

兎に角、広い!

広大な敷地にお店が並びます。

そして、買い物で賑わう沢山の人々
マラガ014

いろんな物が売られていました。

しかも、超!安い!!

ただでさえ安いのに、シェリフの交渉のお陰で更に安くなる品々!

商魂魂&購買意欲がふつふつと燃えまくり!(笑)

イイダと共に

イザ&ビバ!?お買い物!!

お土産も含めて使ったお金は、15ユーロ(レート140円換算2,100円ぐらい)

何を買ったのかは、またのお楽しみ♪

そして、本日の目的の人に会うためにマーケット近くのカフェへ
マーケットカフェ1
中は、買い物を終えてくつろぐ外国人観光客と地元の人でかなり混んでいました。
マーケットカフェ2
外側にはテントを張っての野外カフェスペース
マーケットカフェ3
そこで、他の人が美味しそうに食べている揚げパンのようなものを発見!
マーケットカフェ4
イイダに頼み込んで、注文してもらいました。砂糖を漬けて食べるのですが・・・

これが揚げたてなので超!劇旨い!!

中身はあんまり詰まっていなくてフアフアな感じのドーナツ!?

チュロスというらしいのですが、日本で売っているのとは大違いでした。

目的の人物としばし会談の後、スパーマーケットに買出しに向かいました。

スパーの写真を撮るのを忘れたんですが、シーフードコーナーには新鮮な魚介類とタコ&イカも売っていました。

めっちゃくちゃ、美味しそう~と思い、ムール貝といわしを購入!

料理は「王様の食卓」in マラガ でご紹介しますね。

スーパーを後にして、海沿いのカフェに向かいました。
マラガ018
通りには、たわわに実ったオレンジの樹が(@_@;)
マラガ019
普通に生えてます。

マラガ020
カフェに行く途中、器用に頭に籠を載せてみやげ物を売るおねいさんを発見!

物売りのおねいさん

なんという絶妙なバランス感覚なのか!?

そんなマラガの街を満喫した一日でした

今日も、これから街に行ってきます~(^o^)丿

Ciao!!(またね~♪)

★Kiitos! PELHONENからお知らせです★

2月25日より、3月25日まで渡フィン&スペインへ休暇&買い付けの為カートを一旦閉じさせて頂いておりますが、

かなり、レアストーン&レアものがたまってきました!

一部、ご紹介するとあのフィンランドで有名なブランド・マルコメ・・・違う!

マッルメッコから最新デザインの布地をゲット!
※日本では発売されていません。

その他にも、今回スペインで仕入れた日本では入手できない品々をゲットしました。

また、ユレマーの元気なおじいちゃんからは、隠し持っていた秘蔵のスペクトロライトをかなり強引に強奪!(毎回、写真を嬉しそうに見せるから・・・うししし

カートUPは、スペイン滞在中の近日を予定しておりますが、間に合わない場合はフィンランドでカートUPさせていただきますのでご了承くださいませ。

(※発送は、3月26日以降になります。また、各商品ですが、数に限りがありますので無くなり次第終了とさせて頂きますので、ご了承くださいませ)

また、お問い合わせのメールを頂いている皆様、大変お待たせして申しわけありません

過去にさかのぼり順番にお返事を書かせて頂いておりますが、未だ到達してい無い方・・・すみません(>_<)

頑張ってますので、今しばらくお待ちくださいませ。

また、お問い合わせ、注文をしたけれど連絡が無い方は、お手数ですが再度、問い合わせメールをいただきますよお願いいたします。

なにせかなりの膨大なメールの数で・・・汗。

すみません(>_<)(>_<)

★Kiitos!PELHONEN&インセンス・アラビアンナイトからお知らせです~★

★「天地のつぶやき飴」ですが、世界の蜂蜜入りとして新誕生することになりました!

次回は、花らいおんがスペイン、マラガより燦燦とお日様を浴びて育った花々の蜂蜜をゲットしました!

シェリフが一押しブランドの地元蜂蜜です!

そのお味は・・・!!

もちろん、最高に美味しいです!

しかもナチュラル100%で混ぜ物は無しです(当たり前ですが)

またまた、素晴らしいお味の飴になると思いますのでお楽しみに~♪

そして、サンプル&モニターになっていただいた方リピート率ほぼ100%の

天然成分100%のインセンス入り

「化粧水」&「リップクリーム」

ですが、この都度ご希望多数のため、遂に発売決定いたしました!

発売は、近日を予定しておりますのでインセンス・アラビアンナイトのカートよりご注文くださいませ。
(数に限りがありますのでなくなり次第終了とさせていただきます。)

皆さまの「今、ここから」の素晴らしい人生創造を応援しています( ´ ▽ ` )ノ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます(^-^)

皆様の応援、励みになります(*^_^*)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

     にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ

ランキングバーナー

          ↑     
北欧おらばちゃん


皆様の応援花おらばも大喜び♪ 心から感謝!

| スペイン | 13:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanalioncyan.blog50.fc2.com/tb.php/1052-f3326566

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。