★白い魔法使いの 白い世界へ橋渡し♪

白い魔法使いがあなたの夢を遙か北の大地森と湖に囲まれた白く輝く世界から導きます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神様の器⑦♪

己の心と身体を解放すれば全てが天と地、己の思うまま!・・・by光の国から♪

Tanaan, tervetuloa Kiitos! (本日もお越しくださりありがとうございます。)

こんにちわ、圭花です。

先にお知らせです。

昨日、記事でお書きした

3) Eat fresh parcley as much as possible. If hard to bite , blend with water. Drink immediately.
3) 新鮮なパセリを出来るだけ沢山食べてください。 噛みにくければお水と混ぜ、直ちに飲んでください。(←お水を口に含んで噛む、という意味か?)


ですが、摩子先生の疑問があった箇所を読まれて、英国で教鞭を執っているK嬢より下記の詳細を頂きました。

★K嬢より
イタリアンパセリのレシピのところの、

If hard to bite, blend with water, drink immediatelyの部分ですが、これは、 「もし噛んで食べるのが大変な場合、水と一緒にブレンダーにかけて、スムージーのようにする。作ったら時間をおかずに直ちに飲むこと」という意味だと思います。

日本では、あまり馴染みが無いブレンダー(ミキサーのような物)を知りませんでした。

流石にヨーロッパの生活が長いだけありますね(^^)

K嬢、お忙しい中「与える」翻訳、ありがとうございますm(__)m

さて、本日は「神様の器」の再び続きです。

前回の記事は、下記になります。

神様の器①  神様の器②  神様の器③  神様の器④  神様の器⑤  神様の器⑥

施術が終わり、

布団から起き上がった妹さん・・・

その表情は!?

初めて駐車場でお会いした時の表情・顔色とは全く違っていました。

ママの施術中のトークとマッサージで

顔には赤みがさし、表情も明るくなって笑顔でした。

そして、ママが

「少しでいいからお砂糖を入れた白湯を飲んでみようか?」

と、

そして・・・

この後、そこにいた一同が感嘆した妹さんの行動

用意されたお砂糖入りの白湯を自ら飲むことができたのです!

ほんの少しでしたが

今までは、病院で貰ったビタミン剤と栄養補助のお薬しか口にする事ができませんでした。

それは、妹さんにとって辛くあまりにも長い間続いた、過酷な暗闇の中から開放された瞬間でもありました。

今まで何故、身体が食事を受け付けなくなったのか!?

ママ:「あんたねー、今まで自分ばっかり責めて、自分を全然褒めんかったやろ?

身体はね、あなたの奥底にある心はね、

こんなに毎日頑張って・・・

頑張って・・・

してきたのに・・・

褒めもせんと、

感謝もせんと、

自分を嫌いになって・・・

身体さんは、もう・・・どうしたらいいのか分からなくなって・・・

動けへんようになってしもたんよ。

わかる?」


妹さん:「・・・・はい。」

ママ:「ずっと気が付いて欲しくてまっとたんよ。

今ね、やっと気が付いてくれた!

嬉しい~って喜んでるよ。

今日からは、寝る前に必ず身体さんに謝って、感謝してあげてね。」

妹さん:「はい・・。」


心と身体はダイレクトにつながっています。

あなたが、ありのままの自分を身体を

心から愛して

大切にしてあげる事

それが、あなたを最高に素晴らしい人生を味あわせ、導いてくれる

最上の乗り物になる器を大きく、乗り心地の良いものに育てるのです。

心と身体、

そして、あなたの思考

それは、何かが一つ掛けてもバランスよく機能してくれることは在りません。



その後、少しお話しをし、

見送ってくれる姉妹の姿を見たときに

最初に会ったときに妹さんをおおていた黒いもやのようなものはすっかり無くなり

輝く笑顔を見ました。

やっと、暗闇の中から一筋の光を見つけることが出来た!

そんなお顔でした。


また、次回の訪問を伝えつつ帰路に・・・

そして、この後・・・

帰りの社中で花らいおん・・・

驚愕の恐怖体験をすることに・・・

続きます。


先日から募集している★神様の器と魔法の使い方♪光の国からイレギュラーなQ&Aセミナーにご参加いただいた皆様には特典が在ります。

詳細は、カートにも記載していますが、お申し込み時に別途メールにてお伝えいたします。

※フィンランドより郵送になる為、送料のみ別途頂きますのでご了承くださいませ。

★Kiitos!PELHONEN&インセンス・アラビアンナイトからお知らせです~★

★限定!6月22日(日)★★★神様の器と魔法の使い方♪光の国からイレギュラーなQ&A 

こちらのセミナーにご参加いただいた方には、特典オファーをカウンセリング後に、ご提供させていただきます。

詳細は、お問合わせ、申し込み頂いたかたにお伝えいたします。

日時:6月22日(日)15:00~19:00(話しが長くなった場合は、延長あり)

開催場所: ホテル日航東京 レインボースイート

TEL      : 03-5500-5500

住所     : 〒135-8625 東京都港区台場1-9-1


※こちらのセミナーお部屋に入れる人数に限りが在りますので定員になり次第締め切ります。MAXは、20名前後になります。
詳細、お問い合わせはこちらのカートをご覧頂きお申し込みいただきますようお願いいたします。


また、Kiitos!PELHONENで石関係の商品をご注文いただいている皆様で

組み合わせの詳細とアドバイスを毎回、書かせていただいておりますが、

今現在非常に多忙を極めておりなかなかお返事が出来ずに申し訳在りません。

画像の方を先にお送りさせて頂いている方のみ、電話かスカイプでアドバイスをさせていただきたいと思いますので、メールを頂きますようお願いいたします。

また、アドバイスは個人のカウンセリングでは無いので、カウンセリングのシートに書かれていることのみに関する返答とさせて頂きます。

所要時間は、お一人様30分前後になります。

以上、よろしくお願いいたします。

★★花おらば&かに母さんと行く!GMS(ミネラルショー)in ユレマー(フィンランド)の旅

今回、ご参加の皆様!VRのお時間が決定しました。

ヘルシンキ18:12分発  ラッペランタ20:20分着の 予約を下記のURLよりお願いいたします。

VR(フィンランド国内鉄道)のチケット予約は、下記のURLより確認ください。

https://shop.vr.fi/onlineshop/ReturnToWelcome.do

また、今回参加の方でオプションを申し込まれる方はご一報ください。

詳細内容は、明日ブログでお伝えさせていただきます。

オプション:スペクトロライト鉱山サファリツアー(ツアーに込み)

・研磨体験(有料)

乗馬(有料)

ボートでの湖・絶叫!釣り大会!?(ツアー込み)

ラッペランタ・イマトラ湖大型フェリーにてロシア国境クルージングツアー(フェリー代、マダムのチップ)

ロシア国家遺産・キジ島ツアー(国際情勢に付きいけない場合が在ります。
また、こちらのツアーにはロシア入国の際にVISAが必要になります。インビテーションレターについてはえっちゃんにお願いできますので、参加希望の方は、お知らせください)

フィンランド所有者3名のみの一つであるマダム所有のストーンサウナ体験(相談中ですが多分宿泊費に込み)


以上になります。

また、食事に関してはシェリフ&イイダが宿泊中の夕食を全て作って頂けるとのことです(^.^)

とても、珍しく美味しいディナー&爆笑会談になると思います。

ご参加の皆様、お楽しみに~♪

ここまでお読みいただき、ありがとうございます(^-^)

皆さまの「今、ここから」の素晴らしい人生創造を応援しています( ´ ▽ ` )ノ

皆様の応援、励みになります(*^_^*)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

     にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ


          ↑     
北欧おらばちゃん


皆様の応援花おらばも大喜び♪ 心から感謝!

| 美容・健康・浄化 | 15:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なるほど~

なるほど~、blendというのはフードプロセッサーでジュース状にしてという意味やったんや! 納得。

神様の器シリーズ、程度の差はあれ、自分も体を大切にしてこなかったこともあり、琴線に触れます。

時々読み返します。

| うみね娘 | 2014/05/25 15:46 | URL |

Re: なるほど~

うみねこ様こと摩子先生
コメントありがとうございます。今回も貴重なお時間を使い「与える翻訳」ありがとうございます。
ブレンダーですが、そういえばシェリフとイイダは食事を作る時にソース作りでよく使用していました。
忘れていました(爆)
今回、フィンランドでご一緒しますが今からとても楽しみです(^^♪

| 花らいおんちゃんこと 圭花(Keika) | 2014/05/26 12:15 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanalioncyan.blog50.fc2.com/tb.php/1144-939a2477

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。