★白い魔法使いの 白い世界へ橋渡し♪

白い魔法使いがあなたの夢を遙か北の大地森と湖に囲まれた白く輝く世界から導きます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エネルギーとパワーを受け取る和歌山熊野古道ツアー♪

・・・熊野の古道、神々が降り立ち聖地。その力を受け取る物に幸あらん事を!・・・by光の国から♪

Tanaan, tervetuloa Kiitos! (本日もお越しくださりありがとうございます。)

こんばんわ、圭花です。

一昨日と昨日は、以前オファーした皆さんと熊野古道エネルギーツアーに行ってきました。

そして、早速、ご参加頂いた方からご感想のメールを頂きました。

****ここから

圭花さま

こんばんは。Iです。

遅くなりましたが、今回のツアーでは大変お世話になりありがとうございました。

この1年は石の力や神社・寺のご利益に期待・依存してしまわないようになり、

今回の御参りも自分が幸せでありますように、また、その幸せを周りの人たちにも

分け与えることのできるようになることを見守っていただけるように主にお願いしました。

今の職場は大好きな先生に出会ったと同時に、前H知事のお姿を週2回
間近に拝見できる部署だったんです。

前知事は****の時の責任者で大きなものを背負っていらっしゃった方
でしたが、下々にもきちんとご挨拶してくださる大きな方でした。

そんな前知事が大事にしていた言葉が・・・

惜福(せきふく):幸福を惜しむ、「大切にしよう、粗末にしないぞ」と心掛けること。

分福(ぶんぷく):幸福を人に分け与えること。

植福(しょくふく):幸福を植えること。将来に渡って幸せであり続けるように、今から幸福の種を撒いておくこと。


交通事故で急逝された朝もお顔を拝見していたので、かなりショックだったのですが、
少しの間だけでも近くで色んなことを教えていただけたことに感謝しています。

また、今回のツアーで出会えた皆さんの中でも、Mさんと一緒に参加されていた
整体のお仕事?をされている方に出会えたことが一番大きかったです。

お仕事じゃないのに、同室になった全員の悪い(歪んだ)所を直してくださいました。

足首から始まり、いろんなヶ所が歪んでいたようで、体調不良の原因が分かった気が・・・

もう少し近かったら、通って直したいくらいです。少しずつ自分の体のメンテもしっかりしていきます。

あと、キレイな色のものを選ぶようにもします。

次にお会いできる時にはもっと素敵でいられるように自分らしく前に進みます。

渡フィンの準備で大変な時に長々と書いてしまいましたが、さらっと流してくださいね。

フィンランドでまたまたミラクルな時間をお過ごしくださいませ。

ありがとうございます♪

****ここまで****


Iさん、早速のご感想ありがとうございます

Iさんもここ数年で大きく意識も心も成長された素晴らしい女性です。

そんなIさんやご参加頂いた素晴らしい皆さんと今回のツアーをご一緒できてとても嬉しく、ありがたく思っております。

この場を借りてご参加頂いた皆様に心からお礼申し上げます。

ツアーでは、先に大湯が原に行きました。

http://www.mikumano.net/meguri/oyunohara.html

あまりのエネルギーの強さと磁場でプチダウンしましたが・・・

この場所で復活!

神倉神社です。

熊野古道ツアー1

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E7%87%88%E7%A5%AD

鳥居の向こうに石段が見えますが・・・

なんと!

この石段を取り付かれたように登っている間

横を人が転がり落ちて行きました!!(恐怖)

幸い受け止めたのがツアー参加の看護婦さん

かなり大きな「ゴツ!」という頭を強打する音でやばいかも・・・と思っていたのですが

そこは手際よく処置をしてくださり無事に救急車で運ばれていきました。

が、その後

この事件で参加者全員の意識が引き締まり!?

黙々と急な石段を登り無事に参拝する事が出来ました。

この場所、いろいろと伝説があるのですが、日本で最初に3人の神様が降りてきたところとして伝説が残っています。

そして、来る人を選ぶらしくそれだけに厳しいとても強いエネルギーの神社です。

その後、速玉に神社に向かい

お宿である亀号?に乗ってホテル浦島に行きました。
熊野古道ツアー2

絶景の温泉に入った後は・・・

ここは、島全体がホテルと太平洋を一望できる洞窟の露天風呂が有名です。

もちろん美味しい食事に舌鼓を打ち

ブログでご参加頂いた読者さん達と

「女子会」

熊野古道ツアー5


のはじまり、はじまりーーー!!

爆笑と願いを叶える秘訣、それぞれ皆さんの近況をご報告しあい

へべれけになり、爆睡!

すいません、話した内容やお伝えで言った事は覚えていません(爆)

で、次の日は9時に出発して那智の滝へ!

絶景に見とれながら参加者全員で写真撮影しました。

そして、最終のエネルギースポットである

熊野古道ツアー6


神々が眠る日本最古の地・花の窟神社へ

http://www.hananoiwaya.jp/

熊野古道ツアー7

熊野古道ツアー4

熊野古道ツアー8

この日もお天気に恵まれ神社の境内になる木々からは木漏れ日が・・・

〆は、この神社の前でしか売っていないと思われるこのお醤油を購入!

那智のほまれ醤油

実は、このお醤油、

フィンランドの友人知人たちにも大絶賛されたのですが、

1年半の熟成期間中に寝かせてある、お醤油にクラッシク音楽を聴かせて熟成させているそうです。

丁寧な仕込みと有機栽培の国産大豆のみで製造されているこのお醤油。

前日から話をみんなにしていたせいか!?

普段はそんなにで無いであろう、このお醤油・・・

買い占められて売り切れになっておりました(爆)
欲しい方はこちらでも購入出来ますよ(^^♪

http://www.fujino-syouyu.jp/

で、この醤油とこの場所で手に入れたエリカママ超!お勧めの新鮮卵
(大きさにびっくり!そして新鮮さと黄身のぷりぷり具合に更にびっくり!)

なみか母さんたちと卵醤油かけご飯を食べて昨日は、大満足の内に今回のツアーを満喫させて頂きました。

美味しかった~♪

改めてご参加頂いた皆様、ツアーをご用意頂いたツアー会社のみどりさん、バスの運転手さん

ありがとうございます!

****Kiitos!PELHONENからお知らせです******

新春企画の個人セッション&リィーディングに付きましては、今月一杯までは限定価格とさせて頂きます。

また、セッションの受け付け日時に関しては、16日までは電話でのご対応が可能ですが、その後19日以降はスカイプかLINEのみのご対応になりますので電話でのセッションをご希望の方は、石の組合せの詳細説明希望の方も併せてお早めにご予約、ご連絡を頂きますようお願いいたします。

また、石の組合せと詳細説明のみとさせて頂きますので個人的なお悩みの相談等は出来かねますので、
申し訳ありませんが、セッションをお受け頂きますようお願いいたします。

その他の商品に付きましては19日から再び渡フィンの為、16日でカートを一旦閉めさせて頂きます。

再開につきましては一部の商品を除き、ブログでもお伝えさせて頂きますが、

21日以降に再開させて頂く予定ですのでよろしくお願いいたします。

2015年も皆さまの「今、ここから」の素晴らしい人生創造を応援しています( ´ ▽ ` )ノ

皆様の応援、励みになります(*^_^*)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

     にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ


          ↑     
北欧おらばちゃん

インドから突然連動しなくなったFace book・・・(ーー;) 良かったらぽっちと良いね!よろしくお願いいたします。

| 感想&質問 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanalioncyan.blog50.fc2.com/tb.php/1316-329d4ced

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。