★白い魔法使いの 白い世界へ橋渡し♪

白い魔法使いがあなたの夢を遙か北の大地森と湖に囲まれた白く輝く世界から導きます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

絵を描くきっかけ その1

始めたばかりなのにもう更新が遅れております・・・(~_~;)

最近、あれやこれやとやることがほんとに増えてきてしまい少々パニックっております。

まず私が絵を描き始めたきっかけなんですが、年齢は覚えていませんが(あまりにも遠おおおおいいいい過去なので(゜_゜))物心付いたときに既に水彩画を描いていたと思います。

親に絵を描きたいので絵の具を買ってくれと言った記憶は無く。

既に絵の具が家にあったんだと思います。

多分、上の姉兄の使い古された絵の具だったと思います。

しかも油絵の具もあったような・・・。

でも、家族中で絵を描くのは私だけでした。

特に誰に描き方を教わったわけではないのですが良く褒められました。

私の父は宮大工、母は洋裁と和裁の先生の資格を持っておりよく小豆に服や着物などを縫っておりました。

両親とも手先は器用だったと思います。

が、私は洋裁も和裁も出来ません!(きっぱり!)

やってやれないことは無いと思うのですが・・・めんどくさい(-_-メ)

でも、子供の頃から物を作ったり描いたりすることは大好きでした。

幼稚園に行っても小学校に行っても高校に行っても絵を描いていました。

高校の頃、真剣に漫画家になろうかと思ったこともありました。笑。

そして、大学は美大に行きました。

(大学では絵を描かずにバイトと遊びに明け暮れていました。(^_^;))

絵の勉強もそこそこに卒業して就職。

仕事はデザインや絵とは全く関係の無い職に就き数年・・・

それがある日、常連だったスナックのポスターを描いたことがきっかけで本業以外にバイトで絵を描いていました。

多分あの時から今までずーーーと準備をしてきていたんだと思います。

しばらくして関東に行ったのですがそこで派遣で行った会社である絵に関係する運命的な出会いがありました。

長くなっちゃうので続きは明日に・・・(^_^;)

きゃー!毎日ブログを更新しないとバルタン星人に挟まれちゃう~チョキ!!(V)o¥o(V)

貴方の夢が叶いますように!

絵を描くパワーになります。ポッチっとよろしくです(^^ゞ

| きっかけ | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanalioncyan.blog50.fc2.com/tb.php/3-1a94ca69

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。